2010年1日4日

「謹賀新年」

謹賀新年。
あけましておめでとうございます。

今年は欧米で、Place to beがリリースされ、
これから海外行脚が続きます。
世界中で書いた曲を、書いた街で弾いて行く。
ニューヨークで、ボストンで、ベルンで。
曲がその土地に舞い降りる瞬間を、
味わって行く年になりそうです。

ピアノという楽器を相棒に持ち、24年。
昨年末から始まったソロピアノツアーで、
ピアノと一対一で向かい合い、
つくづく近いようで遠い存在であると感じました。

喧嘩をしかけても、負ける。
だからといって、下手に出ても、負ける。
自分が、ピアノという完全な楽器に見合うようになるまで、
弾き続けて行くしかない。
ピアノにピアニストとして認めてもらうのには、
果てしない道のりがある。
でも、時々ピアノから感じる感覚。
「おぬし、なかなかやるな。」
これを少しでも多く感じたい。

目の前にあるハードルを、
ひとつひとつ飛び越えていけるように、
初心を常に持ち続け、
今年も頑張って行きたいと思います。
ひろみトラベルは続く。。。

PAGE TOP