2004年1日1日

「謹賀新年」

あけましておめでとうございます。
日本ツアーを終え、アメリカに戻り、セカンドアルバムのレコーディングを無事終えました。一緒にレコーディングをしたメンバーの情熱と愛情のおかげで、とことん納得のいくものを録り終える事ができました。

それにしても、日本ツアー、楽しかったです。名古屋ー福岡ー東京ー大阪と回って、たくさんのお客さんに連日足を運んでいただいて、幸せの連続でした。今回は、ベースがアンソニー・ジャクソン、ドラムがマーティン・ヴァリホラで、また3人で珍道中を繰り広げておりました。アンソニーは、ホテルの部屋から富士山が見えたと大興奮していたし、マーティンはキヨスクで、日本のおつまみに目覚め、帰りの空港ではイカメシを買っていました。(切って食べるんだよ、と教えなかったから、ちゃんと食べれたのか、心配)こうやって、他の国からやってきた人に、日本を満喫してもらえるのは、日本人として、とっても嬉しい事です。どの場所に行っても、暖かく出迎えていただき、みなさんの優しさに触れました。ありがとう。後の二人も本当に感謝していましたので、ここで私が代わりにお礼を言います。ありがとうございました。

去年は、デビューの年で、新しい事との出会いが多かった年でした。今年2004年は、2枚目のアルバムが春頃にはリリース予定で、またライブ、ライブの日々を送れたら、と思っています。一生懸命がんばりますので、よろしくお願いいたします。
2004年も、みなさんにとって、スペシャルな年になりますように・・・。


2004年1月1日

PAGE TOP